TETRA'S MATH

数学と数学教育
<< 「比的率」は外延量という考え方(9)/倍がつくる正比例関係 | main | 「比的率」は外延量という考え方(10)/複比例のこと >>

(細かい訂正アレコレ)

原点から点(2,3)に向かう矢線を、方向をそのままに長さだけ4倍にすると、原点から点(8,24)

ではなくて、「原点から点(2,3)に向かう矢線を、方向をそのままに長さだけ4倍にすると、原点から点(8,12)」ですね。 
(辺BCの長さは、辺ABCの長さの1.2倍というときの1.2倍)

ではなくて、「(辺BCの長さは、辺ABの長さの1.2倍というときの1.2倍)」でした。
「比的率」は外延量という考え方 | permalink
  

サイト内検索