TETRA'S MATH

数学と数学教育
<< すす竹のお箸とバルサ材角棒の多面体たち | main | このたび瀬山士郎『算数の目・数学のすがた』(日本評論社/1993)がきっかけで考えたこと >>

パットラスが中学校の美術の教科書に登場!

 あのパットラスが中学校の美術の教科書に登場しております。光村図書の2・3年上です。えらい!>光村図書 「デザインや工芸など」のセクションのなかの「パッケージでデザインする」において。なお、立体アイデアスケッチの中にはテトラ・クラシック(いわゆる三角牛乳)を彷彿とさせる立体も載っていました。あと、フリル付円形板紙箱と称して、立体花紋折りのようなものも。

 それにしても、ものすごく久しぶりに中学校の美術の教科書をのぞきましたが、楽しいですねぇ〜! 美術やりたくなっちゃうな。デザインのところはむかしより充実しているんじゃないだろうか?

 パットラスのサイトはこちらです↓
 http://www.pattruss.com/en/Home.html

 あらま、国際的になっちゃって! 

 Pattruss Z ! も登場したのですね。使い終わったあとに水とか入れるとどうなるんだろう!? あと、せっかくコンパクトに捨てられるのだから、くしゃくしゃにせずに落ち着きのよいたたみ方考えると面白いかもしれませんねぇ。おや、マシーンもあるぞ! TETRA’S MATHのリンクにあたり、バナーもつくっていただたようで、恐縮ですぅ。

新しいテトラ型包装「パットラス」 | permalink
  

サイト内検索