TETRA'S MATH

数学と数学教育
<< いつかじっくり考えたい、初等数学教育における幾何学の意味 | main | 小数の計算をめぐる、「かけ算の式の順序」の考察 >>

教科書センターで気づいた、自分の時代遅れさ加減

 そうなると話は比例の定義・導入に集約されていく(2011年6月30日)のエントリで、

比と比例をひっくり返した学習順序というものがあるのであれば、見てみたい気がします。

と書きましたが、ある意味もうひっくり返っているのですね。

算数・数学教育 | permalink
  

サイト内検索